シミの悩み・・・

私は口元にあるシワ(ホウレイ線)に悩んでいます。30歳を過ぎた辺りからシワが目立ち始めました。
絵で描いてもわかるように、口元のシワを書き足すだけで、たちまちおばあさんのような老けた印象となってしまうのがホウレイ線ですので、
鏡を見るたびに悲しい気持ちになりました。顔は人の印象ですので、シワをなっくしたいです。
友人達は目立たない程度だ、わからないと言いますが、本人にとっては大問題なのです。
時々、横を向いて寝ていることがあります。朝起きてわかるのですが、そんな時は、口元のシワがいつも以上にくっきりとついてしまっています。
そして、一度ついてしまったシワがしばらくの間取れないんです。
午後くらいまでは残ってしまうので、鏡を見てはため息が出ます。

30代からどんどん老化が始まる

30代になるとおばさんだという自覚はありますが、どうしても若くいたいという気持ちはあるのに、
シワが出来て、そのシワがなかなか消えないとなると、やはりおばさんなんだなと痛感する事になります。
それが一番悲しいのだと思います。
fa24a3a1bf63a131f075deb9a5ea0a05_s
口元のシワの対処法は、皮膚に十分な水分を与えることです。化粧水をたっぷりと何度も何度も浸透させて、
シワの部分にはクリームを重ね付けして、しっかりと保湿するようにしています。
そうすると、シワが出来にくくなったように思います。
また、意識的に横を向いたり下を向いたりして寝ないように気を付けています。
跡がつくと、なかなか消えてくれないので、出来るだけ努力します。
そして、もう一つ努力している事が、顔全体の皮膚のリフトアップです。
化粧水や乳液をつける時に、両手をピースのような形にして、あごから耳の方向に顔のお肉を上へ持ち上げるようにマッサージします。
シワは皮膚が垂れて来て起こると思うので、少し力を入れて、このようにマッサージしています。
このマッサージを行い、保湿をすることによって、口元のシワが目立たなくなってきたと思います。
また、このマッサージは、小顔効果も期待できるので一石二鳥です。

NURO光はソフトバンク携帯ユーザーにおすすめ